届けたい近江野菜について

栽培方法や取り扱う野菜についての考え方

安心な野菜を食べていただきたい食まちアグリゲーションの農産物に対する考え方 ”食べる人に安心して食べてもらえる野菜を届けたい“ それが私達の願いです。 自ら耕している畑では、自然と共生しながらできるだけ農薬や化学肥料を使わずに栽培し、美味しい野菜を作るために欠かせない土づくりにも日々研究を重ねています。 出来る限り農薬や化学肥料に頼らない取り組みはみなさまへ安全な農産物を提供できるだけでなく、自然環境への負担を減らすことにもつながるからです。 そして、同じ思いを持ち愛情を注ぎ、苦労を惜しまない生産者の野菜も一緒に販売しています。 しかしながら、農業は自然相手の仕事。予期せぬことが多々起きます。 日々の栽培の中で、そのリスクについての知識を深め、皆さまに安心をお届けしていきたいと考えています。 今日までの研究成果として、特に窒素肥料を極力控え、栽培農産物の硝酸態窒素料を抑えた野菜を 平成29年3月21日よりサラダほうれん草・ラディッシュから順次販売させていただきます。これからも、味の濃い安心して食べてもらえる野菜をお届け出来るよう日々研究してまいります。

SONY DSC
SONY DSC

nasu美味しいトマト

ページトップ